IOSTメインネットOlympus v3.8.1 正式リリース

変更履歴

  • libp2pモジュールの改良
  • secioに加え、tlsとnoiseのサポートを追加
  • mplexに加え、yamuxのサポートを追加
  • ノード再起動後のp2pネットワーク参加までの時間を大幅に改善

注意事項

  • 次回のアップデートでは、セキオのサポートを削除する予定です
  • すべてのノードが2022年6月10日までにアップグレードを完了すること。さもなければ、今後数週間のうちにネットワーク接続が利用できなくなるまで悪化する可能性があります。
  • このバージョンについての詳細はこちら

アップグレードの方法は?

  • docker exec -it iserver iwallet state | grep -E “codeVersion|gitHash” です。
    結果は以下のようになるはずです。
  • “gitHash”。“cea7b29b3800ed2c81ef5b25669a321794368c67”,
  • “codeVersion”: “3.8.1”,

--

--

IOST プラットフォーム開発者コミュニティ。MEET IOSTコミュニティでネットワークノードを管理、エコシステムから生まれる 報酬をコミュニティ活動とDAppプロジェクトのスタートトリガーとして活用する。

Love podcasts or audiobooks? Learn on the go with our new app.

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store
MEET IOST

MEET IOST

IOST プラットフォーム開発者コミュニティ。MEET IOSTコミュニティでネットワークノードを管理、エコシステムから生まれる 報酬をコミュニティ活動とDAppプロジェクトのスタートトリガーとして活用する。